2009年10月04日

政権交代inみやぎ フォーラム

福祉プラザで「政権交代フォーラムinみやぎ」が開催されました。
「遠藤やすおにものを言う!」というテーマで

@障がい者施策 
A高齢者の医療介護 
B医療・子育て 
C教育 
D農業 
E環境 
F中小企業経営 
G雇用・社会的弱者 

というそれぞれの立場の方々からご意見を伺うというもの。

 それぞれ目の前の課題の困難さ、遠藤やすおへ期待することなど、お話いただいた。遠藤やすおさんは、ひとつずつのご意見をしっかりメモし(まめまめしいほどメモ魔)、受け止め、ひとつひとつ丁寧に答えていました。ここにも遠藤さんらしさが滲み出ていました。

 その後11:30〜は遠藤やすお後援会事務所開き。
 宮城育ちの新聞配達少年が、世界に飛び立ち、飢餓・貧困と闘いつづけました。その実力を認められ、今度は故郷みやぎのために貢献したい思いで、ふるさと宮城に帰ってきました。
 遠藤やすおさんの思いは、参列したみなさんの琴線に触れたことと思います。準備期間は短いですが、熱く濃い闘いを広げる覚悟をみんなで共有できた瞬間でした。

posted by 岡本あき子 at 00:00| 民主党