2010年01月12日

おめでとう!新成人のみなさま。

 先日成人式が仙台市体育館で行われました。今年の振袖は赤系が多い。世相を反映してのことでしょうか。数年前までは黒や青系が多かった気がします。世の中も明るくなっていってほしいというみんなの願いの表れでしょうか…
 今年の新成人のみなさまおめでとうございます。みなさんの人生に幸あれ!!!!!!!です。
 今年の成人式では、祝賀の歌が続いた。
「ツァラトゥストラはかく語りき」「国歌斉唱」
みんなで歌うのはアンジェらアキの「手紙」でしたが、結構みんなで歌うには難しい曲だったかもしれない…というか、15歳の中学生がうたう歌では…???と思ったのは私だけでしょうか。

後半はオペレッタ「メリー・ウィドウ」というのは陽気な未亡人???あとで知人に教えていただいたのは、カール・オルフ「カルミナ・ブラーナ」も結構すごい内容の歌だとか…人生女とばくちと酒と…というような…^_^;

斬新な選曲の成人を祝う歌だったよう。いろんなことがあるのが人生!!ってことでしょうか。自分の人生を作るのは自分しかない。新成人のみなさんぜひすてきな人生を歩んでください。
心からおめでとうございます。

新成人のみなさん、
posted by 岡本あき子 at 00:00| 仙台