2012年01月04日

子ども医療費の助成制度が拡大しました

✩子どもの医療費助成を拡大しました。

1月より、
通院の場合:3歳未満児は無料、
      3歳〜小学3年は初診・初検時に500円のみ負担
入院の場合:就学前までは無料、
      小学1年〜中学3年は1日500円(1入院10日が限度) 
となり、
今までは通院・通院とも未就学児が無料でしたが、
対象年齢が大幅に医療費の負担の軽減につながりました。

ただし、3歳〜5歳までが今まで無料でしたが、500円かかることになり、
一部負担を強いる対象がいらっしゃいますが、私は議員としても
限られた財源の中では、対象年齢を大幅に拡大することのほうを
選択しました。

お子さんの病気やケガの時も安心できる制度としてご活用下さい。
ただし不必要な受診は緊急のお子さんのために控えましょう。
病院に連れていったほうがよいか悩んだ時は

子ども救急ホームページ 
かかりつけ医の時間外のときは「こども夜間安心コール事業 電話1(プッシュホン) ♯8000
を活用願います。
posted by 岡本あき子 at 00:00| 福祉・教育