2006年05月20日

県連大会

 今日は民主党宮城の県連大会。とはいえ、青葉まつりの宵祭りの日。仙台市をあげてのお祭りの日になんで・・・と思うのは私だけだろうか・・・?
 もともとは小沢現党首が講演をする予定だったのだが、予定を組んだ後に党首になってしまい(?)、予定変更になったのだ。
 大会では、党員サポーターを募集している今、党員との意見交換をする場が民主党は足りない等忌憚のない意見が交わされた。
 また大会終了後馬渕澄夫衆議院議員の講演があった。「事件は現場でおきている!」(どっかできいたような・・・)というお話。現場に出かけ事実を重ねて、国会での論戦の根拠としていく。多数決では勝てないが、論戦でしっかりと追求していくことで、世論を味方につけることができるのだ力強く話してくれた。さすが馬淵さん。
posted by 岡本あき子 at 00:00| 民主党